札幌 Eatful・Life

札幌自炊生活ブログです。

昨夜布団に横になった直後に、グラッと揺れて「地震だ!」と飛び起きても、その後が全く揺れず、結局この日高地方震度3だけだったので飛び起き損でした(笑)とりあえず安心の為に充電しておいて良かった。札幌は震度1だったので普段なら気が付かないレベルでも、横になってると揺れが良く分かるね。
20240229nbutamisoyaki001
明日は忙しいので今日の内にお朔日詣り。。って意味なくね?いやいや閏年じゃなかったら今日が3月1日だし!(笑)まだまだ生きてるだけで十分幸せです。ただ今日の路面、氷の上に薄く雪が積もっててよく滑る滑る。この冬一番滑ってたけど、転びませんよ😄
20240229nbutamisoyaki002
今日は玄米なので味の濃い豚肉メニューが良いなと、豚の味噌漬焼きにします。小松菜はおひたしに。
20240229nbutamisoyaki003
漬け込み時間が三時間しか無かったけど、甘酒効果で柔らかくなってると良いな。
20240229nbutamisoyaki004
肉と野菜別々のフライパンで炒めて盛り付けで合わせるだけ。
20240229nbutamisoyaki005
豚肉は生姜と味噌だれ、野菜は創味シャンタンDXとニンニクと塩味の二本柱。
20240229nbutamisoyaki006
ご飯は発芽玄米。今回も二合に対し、水は750ml。今回は強火で始めて10分で沸騰、弱火で35分でトータル45分。結構柔らかく食べ易い仕上がりです。巷で言われてる玄米の水加減も炊く時間も全然自分的には足りないと思う。まぁそこは個人の好き好きで。
20240229nbutamisoyaki007
ノンアルビールは糖質がハンパ無かったので暑い日かイベント日でなければ止めました。その代わり炭酸水(ウィルキンソン)に変わっただけ(笑)
20240229nbutamisoyaki008
で、甘酒味噌に漬けた豚肉は余熱で完全に熱が通るように寸止め加熱。。しかし煮込んだような柔らかさ。正直言って歯が要らない(笑)これはビックリ😲でした。でも個人的にはもっと肉肉しい感じの仕上がりの方が好きだな。それを言っちゃーおしめーよと(笑)美味過ぎて結局軽く三杯分食ってしまった(笑)半分残ったので明朝の家族用に。
20240229nbutamisoyaki009
小松菜のお浸しは旭ポンズで。
20240229nbutamisoyaki010
きゅうりの糠漬けはまた最高傑作。残りのもずく酢もやっと消費。なんかダイエット決心してからの方が食事のバランスが良くなったと思う(笑)ごちそうさま。
20240229nbutamisoyaki011
材料)
豚ローススライス(甘酒、仙台味噌、味醂、おろし生姜)、米油、ゴマ油、玉ねぎ、モヤシ、ニンジン、ニンニク、塩、胡椒、創味シャンタンDX


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村 

今日もポカポカと暖かく、昼間はずっと眠かったけど(というか寝てた🤣)夕方気が付けばずっと暖房付けっ放しにしてた!\(^o^)/ 20℃設定で室温は21℃、それに気が付かず暑いと言って窓開けてました。。なんたる無駄‼ しかし夕方外に出たら強風が冷たくて死ぬかと思った。。ずっと家の中でいいや(笑)
20240228kabusoboro001
今日は買い置き食材でカブのそぼろ煮と、ニラ玉。
20240228kabusoboro002
朝の内に玄米を三分搗きで精米すると、これなら良いかと満足できる程度の五分搗き具合でした。なので朝から浸水させてたけど、正直水を吸うと普通に白米に見える。
20240228kabusoboro003
食事の三時間前にそぼろ煮も仕込んでおき、最後に塩揉みしてたカブの葉を加えてサッと煮込み。。
20240228kabusoboro004
大皿にギリギリたっぷり作ってしまった。もっと少な目で良いのに(´・ω・`)
20240228kabusoboro005
ご飯開封。。玄米の様にカニ穴開いてますが、色的には胚芽米に近いな。今回三分搗き米三合に、前の玄米と同じく水750mlで20分で炊いたけどちょっとカタメ具合でした。
20240228kabusoboro006
いい加減普通の茶碗で食えよ!とは自分でも思います(笑)
20240228kabusoboro007
でもこうやってそぼろ煮をかけて食べるのでこれでいい。優しい味です。
20240228kabusoboro008
今回も蛇足のニラ玉オイスターソース炒めも。
20240228kabusoboro009
たくあんはこれで最後。正直これとお茶だけで生きて行けます(笑)また作ろうと思う。
20240228kabusoboro010
まだ食べ終わらない卯の花も(笑)まだ大丈夫だけど作り過ぎは良くないね;もっと質素にしないととは思うけど、品数は多い方がいいに決まってるのでボリュームだけ落そう。ごちそうさま。
20240228kabusoboro011
そぼろ煮材料)
豚挽肉、カブ、生姜、米油、水、酒、味醂、白だし、醤油、水溶き片栗粉、小葱


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村 

今日は買い出しに出ると道路はぐちゃぐちゃ。毎日雪は降るけど、地熱が上がってるのですぐ溶けます。除雪の雪山もさっさと溶け切るか、8月まで残ってるかのどちらかにしてくれ。出来れば後者が良い(笑)
20240227piccata001
今夜は買い置き冷凍してた鶏胸肉でチキンピカタ。
20240227piccata002
あらかじめ溶き卵で揉み込んで数時間寝かせてから
20240227piccata003
塩、胡椒、小麦粉、粉チーズを混ぜて、更に粉チーズ入りの卵液で包んで焼く、ダブル卵液処方(笑)
20240227piccata004
胸肉二枚分は全部焼いても、明朝チンしたら硬くなるので一枚分以下の量を焼きました。
20240227piccata005

20240227piccata006
それと一昨日の鱈の残りの切り身をムニエルに。蛇足過ぎたので一切れだけ消費;
20240227piccata007
それと昨日出し忘れた「もずく酢」も。この組み合わせのチグハグ感🙄
20240227piccata008
たくあんもあるし、卯の花もあるし、味噌汁もある。十分でしょう。
20240227piccata009
で、ダブル卵液仕込みのチキンピカタ、めちゃ柔らかい。普通に作っても柔らかかったけど、今回は特にフンワリして効果はあったと思う。やはり胸肉に卵を揉み込むのは今後のデフォルトにしよう。そしてダイエットだけど、体重が横ばいになってきたので「あるモノ」を注文しました。今週の土曜から本気出す(笑)ごちそうさま。
20240227piccata010
チキンピカタ材料)
鶏胸肉(卵)、塩、胡椒、粉チーズ、小麦粉、溶き卵、バター、グリーンリーフ、トマト、ケチャップ、マヨネーズ &もずく酢(純米酢、醤油、きび砂糖)、ムニエル(真鱈、塩胡椒、小麦粉、バター)


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村 

更新日 2024.2.27

2024.2.25
自家製味噌作り 初日~準備

先日友人とのLINEで、友人が自家製味噌を作ってるというので、自分は大豆が高くて作れないと返信した後、大豆の値段を調べてみたら別に高くも無かったので(笑)自分でも作ってみようと決めた。どうせなら調味料も自分で作りたい人間なので、思い立ったが吉日と言う事で😄<シゴトシロ‼
20240225miso-01-001
北海道産の大豆を、兵庫の業者から、北海道で買うという矛盾(笑)
20240225miso-01-002
今回初めてなのでジップロック詰めやらプラスチック樽やらを考えてたけど、ホーローが安かったので注文。しっかり洗ってパストリーゼで消毒済み。そういえば2020年に一斗缶で買ったパストリーゼがそろそろ切れるので、5Lを注文した。さすがに17.2Lは多過ぎました;使い切るのに三年はかかってます。
20240225miso-01-003
明日以降到着する予定だった米麹がもう到着。北見から発送丸一日で届いたのが素晴らしいです佐川さん。おかげで仕込みが早まりました。
20240225miso-01-004
今回はオーソドックスな米味噌にするけど、二回目以降は色々違う麹で試してみたい。
20240225miso-01-005
朝10時前に浸水。。しかしこの時間から始めたら明朝4~6時には火にかけないといけないと気が付いた時には後の祭りでした(笑)
20240225miso-01-006
2024.2.26 
自家製味噌作り 二日目 仕込み

朝五時起床。20時間浸水させた大豆。物凄い量になってます(笑)
20240226miso-02-001
そのまま火にかけたら焦げ付くのが目に見えてるので、もう一つ鍋を増やして二つで茹でました。もうホイップクリームかって灰汁の泡。。結局放置できずにずっと付きっきりで底からかき混ぜて焦げ付かないように茹でたので疲れた;
20240226miso-02-002
茹で時間2時間45分で引き揚げ。ラップかけてしばし放置して粗熱取って
20240226miso-02-003
その間に米麹の作業。
20240226miso-02-004
塩は去年買っておいた5㎏の「鳴門のうず塩」。買っておいて良かった。良い感じにサラッとした海水塩です。
20240226miso-02-016
こんなに大量でも、漬物に使うとすぐ無くなっちゃうんだよね。。
20240226miso-02-017
塩は大豆と同じ重さで漬け込むサイトも多かったけど、結果的に10%濃度になる様に?800gにしました。
20240226miso-02-008
北見の米麹は最初からパラパラで助かる。一々重さを計ってみたけど、201gから多いのでは207gの袋もあり、微妙に誤差が出るけど(゚ε゚)キニシナイ!!(笑)
20240226miso-02-009
粗熱の取れた大豆は漬物袋に入れて
20240226miso-02-005
中身入りの一升瓶で潰す・・が!上げ底なので全然潰れない(笑)なので横にしてゴリゴリ転がして潰す。TV観ながらなので苦痛では無かった。TVでは卓球日本代表の対中国団体戦のダイジェスト、自分もリアルタイムで試合を見てたけど、さすがに四回戦のひな、五回戦のちゃんみわまでは見れずに寝てしまったんよね。。でも本当に息詰まる良い展開だった。
20240226miso-02-006
さすが漬物用のビニール袋は強度がハンパ無い。結構いい感じにペーストになったので
20240226miso-02-007
塩米麹と混ぜて、ここからは手作業で揉み込み。これは疲れた;
20240226miso-02-010
ホーロー桶に味噌玉を叩きつけて・・・しまった硬い!水分少な過ぎた!大豆の煮汁を1000ml分は加えてたけど、もう少し足しても良かったな。。
20240226miso-02-011
味噌玉を拳で平らにして空気抜いて・・・叩きつけて空気抜いて・・・
20240226miso-02-012
最後は塩を被せてカビ防止。
20240226miso-02-013
更にガーゼの上に酒粕を・・の予定だったけど、スーパーに少ししか売っておらず表面をカバーするのに不足過ぎたので諦めて、今回は塩を重石の意味も込めてたっぷり載せました。これならカビも発生しないでしょう。しないでくれたらいいな(笑)
20240226miso-02-014
入りきらない分はジップ袋に詰めて、三か月後の味見用にします。ホーローの方は半年後に開封しよう。今回作ってみて、梅干しに比べたら断然楽だったので、今後は大豆1㎏単位で三か月おきに仕込んでも良いなと思う。麹の種類別で仕込んでたら味噌樽何個になるんだ。。とりあえず自分にお疲れさん😄
20240226miso-02-015
2024.2.27 酒粕で蓋する作業
今日の買い出しで新たに酒粕が売ってたので、二つ購入。早まらなくて正解😄
20240227miso-001
塩蓋を外して、ガーゼを挟んでホワイトリカーで少し柔らかく練った板酒粕を敷き詰めて
20240227miso-002
ガーゼで包んでフチ周りを消毒して
20240227miso-003
重石は無しで密閉・・・いやだったら全部ガムテしろよと(笑)この後やっておきました。酒粕で蓋してるから大丈夫でしょう。。天地返し作業をやるかは半年後に決めます。ではそれまでおやすみなさいzzz
20240227miso-004
材料)
北海道産大豆、水、北海道米産米麹、塩

参照動画 
毎日ごはん / Yurie Niwano

おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村 

今日は味噌作りやあれこれで疲れた。。買い置き食材で「フーチャンプルー」にします。
20240226fuchample001
夕飯に先駆けて、漬け込み8日目のたくあんをテーブルに出しておいた・・・つい味見したら止まらなくなって一皿食っちまった(笑)
20240226fuchample002
なのでもう1/4本分追加。さすがに自分はもういいや(笑)今日は朝飯抜きのお昼に鍋の残りに焼いたお餅2個でお雑煮でした。そりゃ腹も減るさ(笑)
20240226fuchample003
お麩は水で戻したらしっかり絞って、白だし、溶き卵の卵液で漬け込んで二時間ほど。。しかし元の麩が小さいので大きくならなかった。沖縄の太いお麩が欲しい(´・ω・`)
20240226fuchample004
米油で焼いて
20240226fuchample005
ひっくり返して焼いて、別容器に移してからニンジン、もやしを炒めてまたお麩を戻して、ノンオイルツナ缶、ニラ、調味料で炒めて
20240226fuchample006
サッと完成。
20240226fuchample007
今夜は胚芽米でいただきます。
20240226fuchample008
沖縄料理には菊の露7年古酒のお湯割りで・・・じゃなくてウィルキンソン炭酸水です。
20240226fuchample009
でも自家製コーレーグースで合法飲酒します(笑)ツナ缶も使ってるので物足りなさはないです。
20240226fuchample010
残りの韓国餃子マンドゥも焼いたけど、ちょっと蛇足だったか。あともう一種類残ってるので早めに消費してしまおう。。ごちそうさま。
20240226fuchample011
食器を片付け始めて気が付いた!もずく酢も用意してたのに忘れてた/(^o^)\
20240226fuchample012
チャンプルー材料)
お麩(溶き卵、白だし)、ニンジン、もやし、ニラ、米油、ノンオイルツナ缶、塩、胡椒、鶏がらスープの素、ほんだし、花かつお、自家製コーレーグース


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村 

このページのトップヘ