札幌 Eatful・Life

札幌自炊生活ブログです。

カテゴリ:おうちご飯 > 自家製漬物

ここまでは
👉【おうち漬物】自家製梅干し2023☆前編/青梅購入~塩漬け~赤紫蘇漬けまで


【最終更新日 2023.09.09 実食でFinish】

2023.9.2 土用干し 一日目
今朝は寝坊して6時前起床。。外は真っ白な曇天、しかも霧も出て一面真っ白い世界。こんな日に土用干しが始められるのかと思いながら準備開始。。結果的に干した後に晴れてきたので今日始められて正解でした。
20230902doyouboshi1st001
赤紫蘇漬けの袋をひっくり返すと、硬い実もあるけど概ね良い感じに漬かってます。ボウルのザルに引き揚げて
20230902doyouboshi1st002
大ザルに並べて一枚ずつ外に干していく。。これがまた時間かかる;恐ろしいのは何度もこの梅をひっくり返して行かなきゃいけない事。日照時間と乾燥具合で決めていきます。
20230902doyouboshi1st003
結局大ザル三枚に並べきれず、ボウルのザルにも溢れた。30㎏はさすがに多い。これを三日間、途中雨が降ったらまた梅酢に戻して四日かけて土用干しします。陽の傾きを見て陰になる部分を変えるためにコマメにチェックしてます。
20230902doyouboshi1st004
今回の「潰れ梅」。結構な数が出たけど、面倒なので数えてません(笑)この状態だと「梅漬け」で、日光に当てて初めて「梅干し」となります。
20230902doyouboshi1st005
折角なので遅い朝昼ごはんで実食。山形のだし、夏野菜の揚げ浸し、納豆、豆腐とわかめの味噌汁と一緒に。潰れていても肉厚だし柔らかく味は上々。この時点での天神様(種の中身)を食べてみたけど、硬いし無毒化はされてないと思うので、干して時間が経ってない種は食べない様にします。
20230902doyouboshi1st006
夕方に室内に取り込んでから、ひっくり返し作業済ませて、虫除けシート被せて明朝またそのまま外に出して日干し作業再開です。陽に干して小さくなってるので、ボウルの梅干も大ザルに並べて収まりました。
20230902doyouboshi1st007
2023.9.3 土用干し ニ日目
今朝も起きると外が白い。朝霧で良い感じに湿ってる。昼前には太陽も出て、午後に快晴になったので土用干しにはバッチリの状況です。
20230903doyouboshi2nd001
良い感じに進んでます。しかし明日あさっては曇り予報なので、晴れ間が無いようだったら梅酢に戻して、三日四日後の晴れ日に最終干しします。
20230903doyouboshi2nd002
本日の「破れ梅」。。どんどん間引かれていく恐怖(苦笑)
20230903doyouboshi2nd003
2023.9.4 土用干し 三日目
土用干し三日目の朝、また朝霧で外は白い。やがて薄っすら晴れてきたけど、昼前には雲が厚くなってきたので取り込み。。
20230904doyouboshi3rd001
明後日まで曇り予報なので、それまで梅酢に戻しておきます。三日四日と連続でスッキリ晴れてくれないので困ります。今日はホムセンで梅干し用の8Lガラス瓶を二つ購入。これで三っつあるので余裕で詰められますね。
20230904doyouboshi3rd002
2023.9.7 土用干し 四日目
雨模様なので中二日、梅酢に戻しておいた梅干しを、再度土用干し。朝は曇っていたけど、昼には快晴に。気温は24℃とやっと理想的な気候になりました。
20230907doyouboshi001
梅酢に戻して水分を含んだため、大ザルに三枚分ビッチリ詰めなければならない程に膨らんでます。明日朝で切り上げるか、明後日朝まで干すかは乾燥具合で決めます。
20230907doyouboshi002
今朝の破れ梅も結構な数出てました;干す前の潰れ梅も含めると、年内これらだけで梅の消費が足ります。
20230907doyouboshi003
2023.9.8 土用干し 五日目 瓶詰め作業
昨日の夕方の時点で、梅も良い感じに乾燥してるしで一晩外に出しっぱなしにして「夜露に当てる」(虫除けしシートを被せてます)。今朝は寒くて風邪引くかと思う位冷え込んでいて、梅も結構湿ってました;街路樹のナナカマドの実も黄色くなってます。もう秋ですね。毎年お盆の頃には仕上げたいのに、雨続きで結局9月にずれ込んでしまいます。
20230908doyouboshi001
梅干しも予想以上に湿ってるので、しばし太陽に当てて様子見。。
20230908doyouboshi002
外回りから帰ってくると表面は良い感じになってるのでこれで土用干しは終わりにします。
20230908doyouboshi003
8L瓶詰め作業。三つに分けて、この上に赤紫蘇を被せていきます。
20230908doyouboshi004
ちょっと水分が抜けて固すぎたりと不本意な実もあるけど、まぁこれで良しとしよう。どうせ赤紫蘇と身の水分が出て良い感じに全体が湿って行きます。。
20230908doyouboshi005
ひと瓶は我が家で消費。他は他所にお裾分けしたりして消えていきます(笑)これで2023年度の梅干作業は終了です。古来より当たり前のように食べられてるこの梅干しが、あらゆる病気に効果のある万能薬だとは大多数が気が付いてない。。本物の梅干を食べましょう。買うと高いし添加物も多いから、自分で作ると安上がりですよ(笑)
20230908doyouboshi006
2023.9.4 完成品実食
味見レビューしてなかったので朝食に食べてみた。実もフワッと柔らかく、しかし出来立てなので酸味塩味が尖ってて刺激的。これが一年経つと塩味の尖りも円やかになります。去年に続いて傑作です。来年は40㎏仕込みたいけどキャパ的にもう無理です(笑)
20230909umeboshi

おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村 

【最終更新日 2023.07.24】

2023.6.20 南高梅 30㎏購入

今年も梅干し作りの季節になりました。毎年早々に仕込んでも土用干しが出来るまで塩漬けの期間が長いので、今年はのんびりギリギリまで購入を延ばしていたらもうすぐ仕入れが終わる間際だったので焦った(笑)去年一昨年と、南高梅10㎏で¥12000してたのに今年は10㎏¥8900と言う事なので、以前から迷っていた30㎏分を注文した。
20230620aoume001
今年もゆさあさんで購入し配達お願いしました。青梅到着は昨夜だったけど、開封は翌日の今日。
20230620aoume002
まだ青いけど、多分4~5日の内に完熟しそう。
20230620aoume003
今年は30㎏仕込めるように、先に漬物樽と漬物石をもう一つずつ注文してます。
20230620aoume004
2023.6.22 準備中~二つ目の漬物樽40L&漬物石12㎏
40Lの樽に20㎏の梅はキャパオーバーだったので、30㎏を二つに分けて漬けるため40L樽と石ももう一つずつ購入。竹ザルはすでに三枚分購入済み。置き場所どうすんのって話😇
20230622umeboshi001
塩分20%なので今までは20㎏で塩4㎏で済んでいたけど、今回は30㎏なので6㎏必要。なのでこんな大袋ふたつ買う羽目に(赤紫蘇分の塩も必要なので多目に購入)。結果的に1㎏で買うより値段は大分安上がりです。すでに青梅の箱から猛烈に良い香りがしてくる。タイミングを見極めないとすぐ熟し過ぎたりカビたりするので要注意です。
20230622umeboshi002
2023.6.24 塩漬け作業
昨日が良い香りのピークだったのと、梅の色味で今日を塩漬け決行日とする。そんな大袈裟なって思うでしょうけど、意を決して作業しないと時間的にも労力的にも大変なのです。。朝6時起床、7時から梅を25℃のホワイトリカーで拭いて、楊枝でヘソを取って漬物樽に放り込む。30㎏全部やるのに4時間くらいかかってたかも(かけ過ぎ?いいえTVer見ながらダラダラやってました😄
20230624umeduke001
第一樽。今年の梅は大きさのバラツキが気になった。やはり最後の入荷ロットは避けた方が良いな。来年は早めに購入しよう。
20230624umeduke002
第二樽。
20230624umeduke003
30㎏中、カビの生えた梅は三っつ。これで済んで良かった。明日以降まで引き延ばしたらもっとカビが拡がってたでしょう。。
20230624umeduke004
12㎏の漬物石に、ペットボトル2L分ずつ足して各14㎏の重しをして終了。しかし梅の二倍の重しが必要なので、後で何か上乗せしておきます。。立ちっぱなし作業だったので今日は疲れた;
20230624umeduke005
2023.6.30 塩漬け~水が上がったので重しを半減の巻
今日で塩漬け7日目。五日目には水も上がってたけど塩が溶けてなかったので、今日ほぼ溶けてるのを再確認して重しを半分に減らしてみる。
20230630shioduke001
漬物石15㎏の半分プラスで8㎏前後の水袋で重しをしました。次は赤紫蘇を漬けるまでこのまま寝かせておきます。
20230630shioduke002
2023.7.11 赤紫蘇漬け作業の巻
昨日赤紫蘇が届いたので、段ボールごと外に干しておいたのだけど、今日はにわか雨予報なので今日葉を毟って紫蘇漬け作業に入る。本当はこんな事やってる暇ないのに;
20230711sisoduke001
赤紫蘇の葉を外して、葉の茎?部分を取るだけですごく時間がかかる。去年までの赤紫蘇の量でも疲れてたのに、更に1.5倍量なのでもう嫌になる。その作業の間、雷鳴と豪雨。ジメジメ地獄。。
20230711sisoduke002
葉だけで1.9㎏なので、塩は3.8㎏弱で二回に分けて塩揉み。アクと砂が出るので念入りに体重かけてゴシゴシ。もう量がハンパ無いので疲れる。。
20230711sisoduke003
梅酢は無事、梅の実の上までしっかり上がってました。
20230711sisoduke004
その梅酢を赤紫蘇に加えて揉み込むと、汁が真っ赤になる。
20230711sisoduke005
その赤紫蘇と汁を樽の梅の上に被せて、軽めの重し水袋を乗せて封をして、8月の土用干しまでお休み。今年の前半作業はここまで。問題は8月に三日間青天の続く期間が中々無いって事ですね😓
20230711sisoduke006
2023.7.24 カビ取り
今年は失敗すると梅30㎏の損失になるので、こまめに樽をチェックしてるけど、数日ぶりに開けたら白カビが!!調べたら取り除けばいいらしいので、表面の赤紫蘇ごと除去。
20230724kabitori001
ついでに梅自体をチェックすると非常に良い感じに漬かってます。色がまだまだなので、お盆前後を土用干しの目安にします。ではまたおやすみ💤
20230724kabitori002

おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村 

2022.8.11 土用干し一日目
今朝は5時起床。コーヒー淹れながら天気ニュース観てたら、明朝雨だけど三日は晴れ間が出るらしい。しかも今日は31℃予報という事で、急遽土用干しを決行。
20220811doyouboshi001
樽から引き揚げると、結構な潰れ梅の量(右下)に愕然とする。過去一です😱
20220811doyouboshi002
風が強いので、まずはベランダの掃き掃除をしてから。。キリが無い;
20220811doyouboshi003
巨大竹ザルに並べるだけでも一苦労;
20220811doyouboshi004
潰れ梅は除外してるので、やはり例年より少な目。。日中の風はそこそこ。乾燥も早い。
20220811doyouboshi005
潰れ梅も一時間ほど日光に当ててました。
20220811doyouboshi006
朝食で味見。。やはり4L玉は肉厚、水分多めなので食べ易い。味も良い・・けど、スッペー!!ショッペー!!塩分20%は伊達じゃない(笑)でも家族の高血圧は数年かけて右肩下がりなのが不思議だねぇ(笑)
20220811doyouboshi007
潰れ梅は森さんちのはちみつの瓶に詰めた。一昨年の梅干もまだ残ってるので、潰れ梅は日常の料理に使います。
20220811doyouboshi008
2022.8.12 土用干し二日目
昨夜から雨降り。今朝は油断して7時半まで爆睡してしまった; 起きた時はまだ曇っていたけど雨は上がりベランダも渇き、その後晴れるというので土用干し二日目の作業開始。
20220812doyouboshi001
昨日干した梅は再度梅酢にバックし、今日は昨日と同じ作業工程。ちなみに梅を戻す際、樽には引き揚げ忘れた梅が5個ほど残ってました(笑)
20220812doyouboshi002
戻した結果、更に潰れ梅が出来てしまった;身が締まってないので梅酢に戻す作業は無駄でした。。反省。これで潰れ梅だけで来年まで賄えるくらいたっぷり出来てしまった。。
20220812doyouboshi004
まだ晴れたり曇ったりだけど外に干しておく・・と、真っ黒い雨雲で室内まで真っ暗に;
20220812doyouboshi003
その後快晴になったので、やっと干せます。。と思ったらまた曇る(笑)今年の夏はこんなのばっか。晴れるならしっかり晴れてくれ。おかげで風も涼しくて良いけど、土用干しに関しては恨めしい(笑)
20220812doyouboshi005
2022.8.13 土用干し三日目
昨夜から三日目まで竹ザルは外に出しっぱなし。今日も晴れと曇りが交互のお天気。
20220813doyouboshi001
いい感じに乾燥してるけど、更に潰れてる梅もあり;明日も一応曇り後晴れ予報なので、状況を見ながら四日目に瓶詰めまで行きます。それにしても、今年は取れ高少ないorz
20220813doyouboshi002
2022.8.14 土用干し4日目FINAL
4L玉なので4日間土用干しの最終日。雲が厚いし雨雲も時折混じってにわか雨もあったりとベランダへの出入りで気が抜けない;でも晴れ間が出ると一気に乾くので今回決行して正解でした。
20220813doyouboshi001
甲子園の「横浜高校(神奈川)vs聖光学園(福島)」を見ながら梅のクッキングシート替え。どちらも応援してたけど、まさかの聖光優位(結果勝利)に今年は福島と宮城が良いトコまで上がれるんじゃないかと期待。でもその後の大阪桐蔭の打撃(19得点)を見るとやっぱり優勝はヘナヘナと諦めてしまう(笑)
20220813doyouboshi002
朝食では四日目の潰れ梅を実食。皮もしっかりして味も干していない潰れ梅より落ち着いた感じ。今回重しを軽くして硬くなるのを回避したせいで逆に柔らかすぎて潰れが増えてしまったけど、味は上々。
20220813doyouboshi003
夕方、新しい瓶に詰めて今年の梅干作業は完了。生き残った梅は果肉は柔らかく皮はしっかりした仕上がり。
20220813doyouboshi004
今年は5Lガラス瓶に2つ分。本当なら2L瓶もう一つあった量だけど、それは潰れ梅に。去年は梅が締まり過ぎて硬くなってしまったので梅酢漬けにしたけど、今年は柔らかいので梅酢の補充は無し。上手く出来た梅干しは、御仏壇に上げてご先祖様に召し上がって頂く。自家製梅干作りを始めて、初めてお盆に間に合いました。梅干しと松葉、「日月神示」に「梅と松を食せよ」とある通り、我が家はこのまま梅干しと松葉茶でコロナ禍を乗り切れそうです。そもそも梅、味噌、納豆、海藻類を常食する日本人に💉など必要ありませんでした。迷信か真実かは自分の食生活の実践と結果が示します。そんな厄難の前に梅干し作りを始めて良かったと思ってます。これで2022年梅干し作業は終了です😄
20220813doyouboshi005
おしまい


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

2022.6.16
今年も梅干しの季節到来です。今年も平岸の「ゆあさ」さんにお願いしたものの、今年は3L玉までしかかないと言われたのでちょいとガックリしてたけど、前日になって4L玉が出たとの事で変更。今年もみなべ町南高梅で、10㎏¥12000でした。それを20㎏。さすがに30㎏はスペース的にも無理でした;(予算もね😓
20220617umeboshi001
4L、デカいです。あ、今年は配達してもらったので、昨年の¥500ずつおまけは無しか。配送料と考えれば(笑)
20220617umeboshi002
青いのと黄色いのが混在してるので、同時に熟してくれないかな。。でも全部熟すのを待っても去年の惨状(カビ発生)になるので、熟した順に実を清掃作業して漬物樽に突っ込んでいこう。今日(6/17)は天塩5㎏買って来たのでいつでも準備万端です。今回も降順で更新して、毎回トップに上げていきます。
20220617umeboshi003
ちなみに昨年の今頃はもう塩漬け作業に入ってましたね。今年は遅れた分、塩漬け期間を短めにして実が硬くならないよう気を付けます。
20220617umeboshi000
2022.6.20 塩漬け一回目
梅が届いて五日目。香りのピークは昨日一昨日で、手前の一箱がすでに熟していたので半分だけでも塩漬け作業に入ります。
20220620umeboshi001
梅のへそを爪楊枝で摂る作業が地味に面倒。。75℃のスピリッツを二倍希釈して汚れを拭き取ります。
20220620umeboshi002
今年も塩分20%で漬けるので塩は4㎏使用。残り10㎏の梅の分も残してまずはこれで重しをしておきます。もう一箱は明日か明後日には漬け込みます。
20220620umeboshi003
2022.6.21 塩漬け二回目
今回の梅の等級とサイズ面を忘れてたのでUP。
20220621umeboshi001
残り一箱も一晩置いて熟したので判断は正解でした。
20220621umeboshi002
これでやっと全部塩漬け完了。今回はとりあえずカビゼロ。
20220621umeboshi003
重しをして梅の水が上がってくるのを待ちます。次は赤紫蘇漬けまで待機。
20220621umeboshi004
2022.6.25 塩漬け5日目
毎日漬け樽の蓋を開けて確認してるけど、今日はもう水が上がってました。
20220625umeboshi001
これなら来週明けには紫蘇漬け作業出来るので、ゆあささんに電話するとまだ赤紫蘇の入荷も始まってないという;なので次の作業は入荷待ちです。過去は一ヶ月以上漬けて実が硬くなってしまったので、今年はさっさとやります。
20220625umeboshi002
2022.7.1 塩漬け11日目~赤紫蘇漬け
昨夜、ゆあささんから赤紫蘇が届いたので、今朝から赤紫蘇処理に四苦八苦;
20220701umeboshi001
まずは枝から葉を取るのに苦労。葉から茎を取るのにさらに苦労;程々にやって放棄🤣
20220701umeboshi002
梅酢もしっかり上がってきたので、一昨日から重しを軽くしてます。
20220701umeboshi003
大ボウル4個分の赤紫蘇(1440g)に、天塩は18%の大雑把に四捨五入の260gで何度にも分けて揉んで揉んで揉み込んで。。なに?豚のヒヅメだと?( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン
20220701umeboshi004
とにかく量が多く、灰汁捨て二度目の塩揉みでやっと減ってきた。疲れる。
20220701umeboshi005
梅酢を加えると真っ赤に!毎回この瞬間が一番楽しい。しかし今回赤紫蘇多くね?
20220701umeboshi006
とにかくここまで無事に作業終了。後は土用干しまでの間に、何度も様子を見て色の付き具合もチェックしていきます。
20220701umeboshi007
2022.7.6 経過観察&ビニール替え
真っ赤に染まった梅酢が、二枚目のビニール袋に漏れてきたので、その間にもう一枚新しい袋を噛ませる作業。これで五重の4~5斗袋です。重しは水袋で調整。
20220706umeboshi001
梅の実はまだ赤さ半分くらい。もうしばらく、と言ってもまだ赤紫蘇漬けして6日なので土用干しまで当分先です。今年も天候不順すぎて、三日四日の青天日が読めません。。とりあえず土用干しとの境目なので、ここで前編完了します。
20220706umeboshi002

おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村 

今回も更新するたびに上げていきます。
梅エキスに含まれる「ムメフラール」で検索すると、血小板凝集抑制作用、つまり血栓予防効果がある事が分かります。コロナ対策に必要な成分ですね。ただし濃縮した青梅エキスにしか含まれないとか。えっ!ダメじゃん/(^o^)\でも梅干しにも血液サラサラ効果はちゃんとありますから。納豆といい、乳酸菌含む漬物といい、海藻食文化といい、自然と日本人はこのウィルスに対抗できる血液サラサラ&腸活食生活を送っていたことになります。

2021.8.31 完成
昨夜真夜中に雨雲レーダーを確認すると、小雨が降ったり止んだりと迂闊に外に梅を出せない状況だったので、スマホと睨めっこしながら部屋に入れたり外に出したりで眠れず;結局朝四時過ぎに横になって、起きたのが10時(笑)24℃と程よい気温、強い風で、梅干しの状態もいい感じで仕上がってました。網付きの竹ザルで良かった。
20210831doyouboshi001
今回新たに買った8Lの果実酒ビン(左)を保存用メインにし、去年から使用のビン(右)を先に消費する用に。
20210831doyouboshi002
下1/3が浸る程度に梅酢を入れてます。お裾分けは塩が馴染んだ頃に。野藤さんに今あげると全部食べちゃうからまだ持って行かない(笑)
20210831doyouboshi003
余った赤紫蘇は「ゆかり」にはせず、梅干しビンの補充用に保存しておきます。梅酢は漬物やうがい用に保存。あ、紫蘇の中に梅干し梅の実一個埋まってました;
20210831doyouboshi004
潰れ梅に、今年初物サンマの塩焼きで美味すぎ遅すぎる朝ご飯(もう12時ですよ笑)
天候不順だ何だかんだで作業が遅くなったけど、やっと肩の荷が下りました。今年の梅が食べられるのは11月以降で。昨年度の梅干しのビンがもうひとつクローゼットから出てきたので、今後も毎日梅干しが食べられます。感染対策として血栓を作らないよう、血液サラサラを心がけて生活しましょう。
20210831doyouboshi005

2021.8.30 土用干し三日目
土用干し三日目。最初は雲多めだったけど、のちに晴れ間も多くなりました。
20210830doyouboshi001
一枚目、びっしり敷き詰めたら
20210830doyouboshi002
二枚目でこんなに隙間が出来てしまった;詰めすぎなくても、明らかに去年より成功率少ない。つまり潰れ梅率が高かったです。
20210830doyouboshi003
三日目も五個間引きました。後で床に転がってる梅も発見(笑)今年は昼に裏返したら、そのまま明日の午前中まで夜露にあてておきます。明日で完了とします。
20210830doyouboshi004

2021.8.29 土用干し二日目
珍しく朝7時起床。晴れてるかなと窓を開けたら今日はバッチリ!さっさと土用干し二日目作業始めましょう。とりあえずコーヒー淹れてから・・・
20210829doyouboshi001
夕べは一晩夜露に当てようかと思ったけど、表面が乾燥し過ぎてたので梅酢に戻しておきました。被せてたクッキングシートを一部取り忘れ/(^o^)\
20210829doyouboshi002
ボウルに揚げて、竹ザルに並べ直す作業がとても('A`)マンドクセ
20210829doyouboshi003
でもこれやらないと梅干しにならんのじゃー!!後は午後にもう一回ひっくり返す作業。
20210829doyouboshi004
二日目の潰れ梅。10個ほど。
20210829doyouboshi005
昨日と合わせて保存容器一杯になりました。明日も何個か出るので、今朝も発芽玄米ご飯と一緒に食べましょう。
20210829doyouboshi006

2021.8.28 土用干し一日目
ついに土用干し決行できる日が来ました。気温31度予報、暑い。しかし晴れと曇りで微妙な天気過ぎる!雨が降る様なら、去年と同様もう一度梅酢に浸け直しです。
20210828doyouboshi1st-001
開封。
20210828doyouboshi1st-002
しっかり浸かってますね。
20210828doyouboshi1st-003
この山盛り量で、大ザル1枚分。
20210828doyouboshi1st-004
赤紫蘇は除けておいて、「ゆかり」用の分を梅の土用干しが終わった後に入れ替わりで乾燥させます。
20210828doyouboshi1st-005
1枚目。竹ザルは過炭酸ナトリウムを浴槽に溶かして浸け込み漂白済み。
20210828doyouboshi1st-006
二枚目。
20210828doyouboshi1st-007
撥ねておいた「潰れ梅」を朝食で味見してみます。
20210828doyouboshi1st-008
うーん、スッペー!!やはり日光に当てる事、寝かせる事で塩味の角も取れて美味しくなります。実質、去年の梅が今が食べ頃ですよ。この潰れ梅は、おにぎりやお茶漬けで活用します。美味しいものが食べたくて自分で作り始めた梅干しが、コロナに効果的だったならそれはとても素晴らしい事ですね。
20210828doyouboshi1st-009


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

今年も更新する度、最上位に上げていきます

2021.6.11 青梅購入@愛菜果ゆあさ 快晴30.6℃ 真夏日

地域の北区東区で青梅を大量に扱ってそうな八百屋が見つからなかった為、今年も平岸三条のゆあささんまで青梅を買いに行く。
20210611umeboshi001
昨日から青梅販売を始めていたので、4L玉もありました(もちろん電話予約済み
20210611umeboshi002
引っ越した事を話すと、配達もしてくれるとの事で「早く言ってよ!」状態に(笑)配達は来年から頼むとして、まずは4L10㎏一箱を2箱購入。10㎏で¥12000の所を¥11500に負けて貰ってハッピーうれぴーです😍
20210611umeboshi003
今年はみなべ町の南高梅でした。
20210611umeboshi004
一晩置いて香りがほんのり出てきました。ここから真っ黄色になるまで追熟させて、おそらく4~5日以降から塩漬け作業に入ります。この日は札幌今年初の真夏日でしたが、翌日(今日)には強風で肌寒い位だったので、この日に買い出しに行って大正解でしたね。
今年は表示が長くならないように三段階に分けて記事書きます。
20210611umeboshi005

2021.6.17 塩漬け作業 24℃晴れ

気が付けば買って一週間過ぎてました。昨日辺りが香りのピークだったなと、今朝箱を開けて見ると・・・なんじゃこりゃ!熟し過ぎてた!しかもカビも生えてた!
ヤッチマイマスタ\(^o^)/
20210617umeduke001
へそを取ったらホワイトリカーで実を拭いて、漬物樽に投入。しかし今日届くはずの赤穂の天塩5㎏が未だ届かない;まぁ明日になる様だったら買い出しに行こう。
20210617umeduke002
撥ねモノ。合計で9個を無駄にしました。。
20210617umeduke003
で、さほど時間が開かない内に塩が届きました。うーん、固まってるしコンディション悪すぎ。もうAmazonで塩は買わない。
20210617umeduke004
毎回塩分は20%なので、梅の実20㎏として、塩を4㎏ぶち込みます。この塩分量で血圧が上がったことは有りません。高血圧の家族も、減塩生活してたって血圧は高い。そういう事。
20210617umeduke005
漬物袋を二重にして、12㎏の重しをして水が上がってくるまで放置。蓋が閉まらないので、外側のビニール袋で包むようにして蓋をかぶせて置いときます。では次は半月後以降に。
20210617umeduke006
2021.6.26 経過報告
前回の四日後(6/21)には閉まらなかった外蓋が締まり、その四日後の昨日再びチェックしたら、水分が上がってました。
20210626ume001
梅雨明けに赤紫蘇作業に入ります。って札幌で梅雨明けに当たる時期はいつよ?(笑)
20210626ume002

2021.7.16 赤紫蘇漬け 32℃快晴
昨日の15日に、ゆあささんで赤紫蘇を4束購入。今年は大分遅くなってしまった。塩漬けから一ヶ月と一週間弱。
20210715akajiso001
例年は10㎏で2束使っていたけど、去年から既に20㎏仕込んでいるので赤紫蘇も倍必要になった。さすがに4束は多過ぎる;水分が多過ぎるので、一晩ベランダに並べて乾燥気味にしておきます。
20210715akajiso002
翌16日、赤紫蘇の葉を毟って、茎も取ってと時間がかかって大変。
20210716sisoduke001
塩揉み三回後、樽の梅酢をかけて真っ赤に変色させてから、梅干しの上に敷き詰めます。
20210716sisoduke002
今年は重しを二段階で軽くしていったので、去年の様にカチカチに硬くなってなくて良かった;それでも梅酢が袋から抜けて、浸かり具合がマダラになってる;ここまで袋は三重。
20210716sisoduke003
中のビニール袋も交換して、四重にして赤紫蘇も被せて、密閉してしばらくお休み。去年の反省もあるので時々開封して混ざり具合を確かめてみます。多いと思った赤紫蘇も丁度いい量。とりあえず今年の梅漬け作業の前半は完了っと。次は後編ファイルで続きます。
20210716sisoduke004
2021.7.21
とか言いつつ経過報告(笑)
梅漬け六日間で開封して様子見。見事に真っ赤な樽の内部。梅も中間ぐらいの赤さに色付いてます。最低でもあと半月漬込んでから天日干し作業に入ります。それは後半にて。
20210721umeduke

グルメランキング

今日は台風の影響から30℃の真夏日!暑い!もう9月ですよ。ホント異常気象勘弁して。
20200907umeboshi001
すでに土用干しを済ませ瓶詰め作業も完了してた自家製梅干しを味見することに。
20200907umeboshi002
今日伯母に持っていくのに取り出した後なので減ってます。1.5瓶分はお裾分け用なので問題なし。でもどうせなら来年は30㎏漬けようか・・・作っても作っても人に分けてしまう。こうやって梅干し地獄のドツボにハマっていくのでしょう(笑)
20200907umeboshi003
今日の買い出しで、もしかしたらと生鮮プラザ魚善さんに寄ってみると、鮎が安かったので五尾購入。こういう事があるので、チェックは欠かせない。最近は行く頻度がガクッと落ちてるので、今日は超ラッキーでした。
20200907ayu001
台風の今時期の和歌山産と考えれば、かなり良い鮮度の鮎だと思う。
20200907ayu002
丸々太ってます。ウロコ取ってエラ抜いて、反対側の首に包丁入れて内臓抜いてます。
20200907ayu003
粗塩をこれでもかと握るようにまぶしつけて、ロースターで焼きます。
20200907ayu004
結構しっかり焼きました。くっつかないホイル必須。
20200907ayu005
焼けた鮎の歯は、かなりしっかりしてますね。石のコケを食べるのに適した形です。で、味の方はしっかりちゃんと美味しい。それでも今夜は食べる物が多かったので一人一尾で満腹;
20200907ayu006
何故なら鮎と一緒に買って来た「げんげ」。お店のポップには「げんげん」とあった。これ買うのは5年以上ぶり?鮮度かなり良いです。最近も食べた気がしたけど、検索すると去年根室花まるでげんげ汁飲んでた(笑)
20200907genge001
ウロコとヌメリを落としてブツ切りにして、お湯かけてスタンバイ完了。
20200907genge002
ネギ、生姜と一緒にサッと煮てから味噌、ほんだし、甜菜糖。この魚は煮込んではダメ。
20200907genge003
小葱散らして完成。かなり甘口の味噌汁です。こんなに暑い日なのに何故(笑)
20200907genge004
げんげの身は、持ち上げると崩れてしまうほど超コラーゲン!美味しいです。以前はこの魚を煮付けて失敗してるのも当たり前だわな(笑)げんげは味噌汁か鍋にしましょう。これ一尾でたったの¥68!!やっす!!(笑)
20200907genge005
で、やっと本日のメイン、自家製梅干し(笑)うーん、これぞ日の丸!日本の心!!
20200907umeboshi003
2L玉の大きい梅だけど、かなり水分抜けてしまったなぁ。もちろん味は上々です。今年も成功って事でありがとうございます。
20200907umeboshi004
そして解凍してしまったので今日も食べねばならぬ、妻地鶏のタタキと炭火焼。炭火焼はロースターで更に直火焼き。ちょっと硬く締まり過ぎたけど、味も濃縮されて美味し!家族にはビール、自分は超炭酸水で。炭酸水含め、今日一日に6L以上は水分摂ってしまってる。もう10年以上、そんな水分摂取量で健康にも害がないのだから大丈夫なのでしょう(超テキトウ信用するな笑
20200907genge006
タタキも美味し。美味いんだけど。。。美味しいものほどちょっとでいい。つまり、もう飽きた(笑)しかも酒飲まないのであまり箸が進まない。メシのオカズじゃ無いんだなぁ(笑)解凍した分がまだあるので、明日も鶏が出ます(笑)
20200907genge007

おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

このページのトップヘ