札幌 Eatful・Life

札幌自炊生活ブログです。

タグ:ジェノベーゼソース

今日は朝4時45分のアラーム一発で起きてエラい!(笑)しかし昨夜も暑寝苦しかったので扇風機回しっぱなしで寝てたら、身体が冷えてヤバかった。。早朝の気温21℃。久しぶりに心地よいと感じる。昼間の最高予報は31℃。10℃くらい気温差があるとまだ凌ぎやすいね。。とか言いつつ明日は34℃予報でアホかと。エアコン無しなのに死ねと言うのか😇
20230801penne001
JA即売所で買ってた夏野菜が溜まってきたので、今夜は夏野菜のショートパスタにするつもりで買い出し。久しぶりにペンネに決定。
20230801penne002
市販のジェノベーゼソース(+EVオリーブオイル)と茹で上げたペンネを和えて、別に炒めていた夏野菜類を盛り付けて完成。
20230801penne003
しかしS&Bのジェノベーゼソースがめっちゃ酒粕臭い!ラベルを見るとやっぱり酒精とあった。もうメインの香りがバジルより酒精なので気持ち悪い。多分フライパンで煽って飛ばせば良かったんだろうけどね。
20230801penne004
折角栽培してるバジルが育ってきてるのに、使わないと勿体ない。これでもまだバジルより酒臭いってどうなのよ(笑)ジョンソンビルのソーセージとバジルのお陰でノンアルビールがウメェ!(笑)😋
20230801penne005
でも少しして冷めてきたら酒臭さも落ち着いてきたので、その後は美味しく食べられました。まぁジェノベーゼソースは自分で作るのが一番ですね。もう一品サラダも追加しようとしてたけど、止めて正解。これ以上野菜足すにしてもレタスくらいしか無いわ(笑)食後は甘いプルーンでごちそうさま。
20230801penne006
材料)
ディチェコ・ペンネリガーテ、S&Bジェノベーゼ(&EVオリーブオイル)、ジョンソンビル・レモン&ペッパー、EVオリーブオイル、新玉ねぎ、ニンニク、ズッキーニ、カラーピーマン、ブロッコリー、塩、胡椒、鶏ガラスープ、トマト、アイコ、とうもろこし、オクラ、バジル、粉チーズ


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村 

今朝起きると雨上がりでかなり空気もヒンヤリ。日中も27℃予報?だったのに25℃止まりだったようで過ごしやすい一日でした。夕方には風も冷たく窓を閉める程。TVでは道外の記録的猛暑を取り上げてるので、今の内にこの涼しい日常を味わっておこう。。週末から暑くなる予報です。しかし今日も朝からサイレンが多い。明らかに熱中症じゃないよね?個人的には二年連続で孤独😇体搬送に遭遇してるので気が気じゃないです。
20230706fusilli001
昨日の鶏胸肉の半分が残ってるのと、買い置きバジルとディチェコのフジッリがあるのでこれで夕飯を適当に作ろう。
20230706fusilli002
サラダチキンは一番簡単なジップロックに詰めて空気抜いてお湯に浸す方法で。以前ストローを全部捨ててしまってた事を忘れてたので、真空には程遠かった;熱湯投入後、最初30分で引き揚げたけどまだ半生っぽいので更に25分追加。
20230706fusilli003
ジェノベーゼソースを作るのにナッツ類を買ってなかったので、買い置きしてたのに面倒で食べなかった殻ごとクルミを割って作る。手抜きの為のフジッリだったのに、無駄に時間も労力も掛かってる。アホかと(笑)
20230706fusilli004
茹で時間12分のフジッリはもう1分延長で茹であげてサラダチキンの汁とジェノベーゼソースで和えながら追加加熱。
20230706fusilli005
こうして見ると、フジッリのヒダヒダにしっかりソースが入り込んでるのが分かりますね。チキンは結局1/2枚分だけ割いて使ってます。残り一枚分は明日のサラダに使おう。
20230706fusilli006
ソースにもしっかり藻塩を利かせてるので旨味も十分。美味し美味しと全部片付けました。しかしマカロニ類もスパ同様、膨満感がすごい。昨日結構成長したバジルの苗も二つ買って来たので挿し木で増やして、来月にはバジルの料理も多くなりそう。。
20230706fusilli007
サラダも食べてごちそうさま。明日は何を作ろうか。。毎日何も考えてません(笑)
20230706fusilli008
フジッリ材料)
ディチェコ・フジッリ、ジェノベーゼソース(バジル、クルミ、EVオリーブオイル、粉チーズ、藻塩、胡椒、丸鶏ガラスープ)、サラダチキン(胸肉、藻塩、きび砂糖、胡椒、おろしニンニク、酒)、ミニトマト、バジル、粉チーズ


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村 

松本零士先生が逝ってしまわれた・・・😢心に穴が空いたので今日は何もせん!
シッカリシナサイテツロウ‼( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン ダッテメーテル‼
999と言えば記憶に残るのはやっぱり「ラーメンライス」‼子供の頃は醤油ラーメンにライスだったけど、今は山岡家のくっさい豚骨ラーメンでライスが良いです😋
コンナヒニフキンシンナ‼テツロウ‼( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン ナンデ…


連日著名人の訃報だらけですが、自分は変わらず机に齧りつきDAY。。朝目覚めた時は晴れてたのにすぐ吹雪いてきたりと、外は相変わらずの天候不順です。でも日中の室内は暖房無しの半袖で全然イケます。
20230220genovese001
今夜は簡単に市販のジェノベーゼソース使ってフェデリーニ。先月買っておいたパスタも、無くなったら国産小麦の物を買うか、もう食べないかの選択をしないと危ないね。
20230220genovese002
フェデリーニは6分足らずで茹で上がるので、その前にまた「極鶏胸ステーキ」をシンプルに塩焼き。今回は油少な目でしっかり重い耐熱ガラスボウルで重しをしたのでしっかり皮目が焼けてます。ひっくり返したらまたホイル被せて余熱で加熱。
20230220genovese003
今回はフィラデルフィアクリームチーズでいただきます。
20230220genovese004
胸肉はジャストギリギリセーフな焼け具合。カットの時点でかなり柔らかい。
20230220genovese005
ジェノベーゼソースはEVオリーブオイル、バター、おろしニンニク追加してチンして和えてます。生のバジルが手に入らないので、大葉で代用(笑)バジルもシソ科なので問題ないでしょ?(笑)
20230220genovese006
今回も量を茹で過ぎた;結局また致〇量です;あ、これで家族全員分ですよ(笑)
20230220genovese007
見苦しい絵面ですみません(いつもだと?)鶏胸ステーキ、今回はかなりプレーンな味わいだけど、柔らかく傑作。時間的にも低温調理より簡単お手軽だし、今後この方法をメインにしよう。フェデリーニは全部食べ切れなかった;もう今までみたいな量は食えないな。もっと普通の食事量にしましょう。ってアタリマエダ(笑)ごちそうさま。
20230220genovese008
鶏胸ステーキ材料)
鶏胸肉、塩、ほぼ黒胡椒、EVオリーブオイル、バター、フィラデルフィアクリームチーズ、サニーレタス、ブロッコリー、トマト、シーザードレッシング
パスタ材料)
フェデリーニ、ジェノベーゼソース(&バター、EVオリーブオイル、おろしニンニク)、大葉、塩湯


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村 

今年もお盆始まりました。と言っても墓参りは行けないので、自宅のみの供養です。供養とは坊主に無駄金払って読経させる事じゃない。子孫である自分にしか出来ない事です。夕刻と遅くなったけど、迎え火の前に氏神様へ参拝。今日も快晴で快適な一日でした。
20210812colinkey001
迎え火を済ませた後は、昨日久しぶりに買って来たコリンキーカボチャで何か作ろう。。と、過去ブログを検索したら二年前のパスタが美味しそうだったのでもう一度作ってみる。今回はカッペリーニの買い置きがあるので極細仕様です。
20210812colinkey002
ブロックベーコン、野菜を炒めてジェノベーゼソース、チキンスープでベースを作って具材は除けておいてトッピング用にします。シメジは今回不使用。
20210812colinkey003
茹で時間2分の所、3分弱茹でてスープと和えて煽って完成。
20210812colinkey004
見た目も鮮やかなんですが
20210812colinkey005
思った以上にEVオリーブオイルが足りなかった!(笑)というかカッペリーニひと袋茹でるバカがおるか!って話(笑)しかも個人じゃなく全員で一皿に無理があり過ぎ。麺がくっつくパサパサ地獄!!(笑)仕方なく米油ひと回ししていただく。ちなみにイタリアンのパスタは気絶する程油使うよね。もこみち程じゃないけど🤣🤣🤣
20210812colinkey006
塩振ってシンナリさせた、コリンキーとズッキーニとツナのサラダ、今日のMVP(笑)やはりこのカボチャは生食向けですね。
20210812colinkey007
それと三日前のコロッケも残ってた!(笑)ロースターで焼いてコンガリさせ過ぎたけど、味は全然大丈夫。最近麺が多過ぎたので、明日は普通に戻そう。。食後は梨でごちそうさま。仏壇の果物はすぐ下げたので後日いただきます。
20210812colinkey008
パスタ材料)
コリンキーかぼちゃ、ズッキーニ、オレンジパプリカ、ブロックベーコン、ニンニク、EVオリーブオイル、丸鶏ガラスープ、味付塩こしょう、ナンプラー、ジェノベーゼソース、生バジル、ミニトマト
サラダ材料)
コリンキー、ズッキーニ、塩、ツナ缶、胡椒


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

気温が一気に下がり、ベランダのバジルも枯れてしまう前に使い切ろうとジェノベーゼソースを作るつもりが延び延びになったけど、何とかまだ黄色くならずに済みました。
20190826basil001
で、今日ゴッソリ刈り取った後。まだ少し残して後日使えるようにします。
20190826basil002
特大ボウルに山盛り獲れたけど、浸水させて葉っぱだけ取って絞った状態。
20190826basil003
フードプロセッサーにカシューナッツ、クルミを先に粉砕して
20190826basil004
バジルを3~4回に分けて加えて、EVオリーブオイル、粉チーズ、塩胡椒で調整。
20190826basil005
割と薄味で抑えて完成。
20190826basil006
今回、三種類のパスタからどれを使うか最後まで悩む。フェデリーニだと細く、ディチェコは前回使ったので、下段のモンスーロに決定。茹で時間10分の所、11分超で引き揚げ。
20190826basil011
モンスーロ太すぎました。これじゃウドンだわ(笑)結果的にバリラを使えばよかった。しかも一袋全部茹でたので、この量の二倍出来ました;個別に盛り付けるのも面倒なので、大皿にまとめて盛り付け。後は勝手に食え(笑)
20190826basil007
フライパンのベーコンとシメジのジェノベーゼソースは濃すぎてお湯で調整した為、薄味だったけど家族には好評。それと今日は昼飯食べてなくてモーレツに空腹だったので、半分は自分が食べてしまった(笑)
20190826basil008
もう一品、カブとベーコンとシメジの炒め物。あまくち醤油で結構和風な仕上がり。こちらは余ったので明朝のおかずに。ごちそうさま。
20190826basil009
ジェノベーゼソースはすぐに使わないので冷凍庫へ。シート状に凍らせれば使いたい分だけ折って使えます。まぁ大抵忘れて、一年後に出てくるんだけどね(笑)
肘の状態は8割方回復、とりあえず四つん這いになって油で滑るキッチンの床掃除が出来るようにはなりました。人間、関節のどこかひとつでもダメになると何も出来ません(TдT)
20190826basil010
ジェノベーゼ材料)
ジェノベーゼソース(自家栽培スイートバジル、カシューナッツ、クルミ、EVオリーブオイル、塩胡椒、粉チーズ)、モンスーロスパゲッティ、塩胡椒、ベーコン、シメジ、ニンニク、EVオリーブオイル、鶏ガラスープ
炒め物材料)
カブ、ベーコン、シメジ、米油、酒、あまくち醤油、鶏ガラスープ


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

一昨日NOFUJIの帰りに、久しぶりに平岸の畠山商店に行くと「コリンキー」なる生食のカボチャが売っててつい手が伸びた。どうやって食えば良いのかなどは、帰ってから検索すればいい(笑)珍しい食材は取り合えず買っておこう。二度と見かけなくなった、なんてよくある事なので。
20190728colinky001
大きくも無く小さくも無い、ぶん投げて遊ぶのに丁度いい大きさ(よしなさい
そういえばこのコリンキーってちょっとラグビーボールに見えなくもないけど、大泉洋の日曜劇場『ノーサイドゲーム』が毎週胸熱展開で最高。どうでしょうやる気ないならもうやるやる詐欺しなくていいからさ(笑)
20190728colinky002
皮も柔らかいので包丁はスッと入ります。断面と種はこの通り。肉質はバターナッツカボチャっぽいけど、もっと柔らかいです。今夜は半分だけ使用します。
20190728colinky003
そういえばバジルの摘心もしなきゃいけなかった。という事で今夜は洋食方向で。
20190728colinky004
かなりたっぷり獲れました。だったら以前作って余らせてたジェノベーゼソースも使ってスパゲッティにしよう。
20190728colinky006
急遽夕食前にパスタとベーコンを買いに走る。イタリアのパスタメーカーは大体短すぎ茹で時間表記してるけど、ディチェコは1分早く茹で上げてジャスト、もしくはフライパンで煽るには茹で過ぎなので注意。
20190728colinky005
ソースと炒めベーコン野菜類は別々仕込みで最後に合わせて完成。
20190728colinky008
本当は夜になってもジメジメと暑いので、冷製パスタもいいと思ったけど、フェデリーニじゃなくカッペリーニが欲しかったのにスーパーでは売っておらず断念。
20190728colinky009
いやぁ、普通にちゃんと美味い(笑)火を通したコリンキーは甘みは少ないけど噛んでる内に甘みもちゃんと出てきます。一皿全部サイコロカットにして正解。ジェノベーゼソースは圧倒的に少な過ぎたけど(笑)EVオリーブオイルとバターと塩湯で伸ばして補充。
20190728colinky010
半分カットのパスタ用で残った少量をスライスして塩振って柔らかくしたコリンキーをサラダにして出しました。塩味は付いてるけど、ドレッシング少々かけていただく。歯応えも残っててこれは美味しい。今回お試しで一つだけ購入したけど失敗しました。三つくらい買うべきでしたね;次見つけたらストック分も買っておこう。
20190728colinky007
パスタ材料)
コリンキー、ディチェコ・フェデリーニ、ニンニク、ブロックベーコン、EVオリーブオイル、バジル、エリンギ、トマト、鶏ガラスープ、塩、黒胡椒、自家製ジェノベーゼソース、粉チーズ
サラダ材料)
カボチャ、アーリーレッド、ハム、塩、黒胡椒


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

種から栽培を始めたバジルが、やっとここまで育ってきました。今夜は摘心したバジルの葉を使ってジェノベーゼソースにして、チキンソテーに使いましょう。
20190711basilsaute001
しかし摘心できたのはたったこれだけ(笑)
20190711basilsaute002
EVオリーブオイル、カシューナッツ、スモークソルト、ブラックペッパー、粉チーズで
20190711basilsaute003
薄いジェノベーゼソースの完成(笑)
20190711basilsaute004
モモ肉にもスモークソルト使用。粗塩が残り少ないので勿体ないけど仕方ない;
20190711basilsaute005
小麦粉はたいて低温でじっくり焼いて、ジェノベーゼソースかけて完成。
20190711basilsaute006
これ、それなりにちゃんと美味しいです。鶏肉も柔らか。皮がムッチリ美味し。
20190711basilsaute007
スパゲッティには肉無しで。あ、これは家族全員分で、一人前じゃないです(笑)
20190711basilsaute008
食べ比べると意外にもジェノベーゼとパセリソースって結構近い風味。まぁ相乗効果で更に青臭いんですが(笑)パセリはプリン体も多いですが、全く気にしてません(笑)ごちそうさま。チキンソテーは半分残ったので明朝に。
20190711basilsaute009
チキンソテー材料)
鶏モモ肉(スモークソルト、ブラックペッパー、おろしニンニク、小麦粉)、米油
ジェノベーゼソース材料)
バジル、EVオリーブオイル、カシューナッツ、スモークソルト、ブラックペッパー、粉チーズ
スパゲッティ材料)
バリラ・スパゲッティ、EVオリーブオイル、ニンニク、ブロッコリー、エリンギ、塩湯、鶏がらスープ、パセリソース、ブラックペッパー、粉チーズ


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

このページのトップヘ